自動車ローン オリエントコーポレーション

MENU

オリエントコーポレーションの自動車ローンは種類が豊富

オリエントコーポレーションの自動車ローンは、年間150万人以上が利用する業界トップシェアを誇ります。

 

自動車販売店の店頭で車を購入するときに、ローンの申し込みができるのが特徴です。

 

銀行でローンを組むときのように、銀行の窓口を訪れて申し込み手続きをする必要がなくなります。

 

ディーラーや中古車販売店で申し込み書類に記入して、数分で審査が終了します。

 

また、自動車ローンの種類がたくさん用意されており、ユーザーが自分にピッタリのローンを選べるのも、オリエントコーポレーションならではの魅力です。

 

青い車

 

オリエントコーポレーション「自動車ローン」の種類について

ニューバジェットローン

ニューバジェットローンは、返済途中で毎月の返済額を増やしたり減らしたりできます。

 

家計が苦しいときには、利息分だけを支払い元金の返済をスキップすることも可能です。

 

お金に余裕がある月に多めに返済し、苦しい月には少しだけ返済するといった使い方ができる、家計に優しいローンとなっています。

 

リコオートリース

オリコオートリースは、リース型のローンです。

 

希望する車種を決められた期間、一定のリース料を払って貸し出してもらうサービスです。

 

リース期間が終了した後は、別の車種に乗り換えたり、リース期間を延長したり、車両を買取したりできます。

 

残価設定型ローンは、数年後の下取り額をあらかじめ融資金額から差し引くことで、ローンの金利負担を少なくすることができるのが特徴です。

 

残価設定型ローンは、長く車に乗ることを予定している方に向いています。

 

この他に、ローンが残っていても別の車への乗り換えがしやすいツインリセットオートローンという商品もあります。